ウーマン

咬筋を細くして小顔効果

注射

施術を受けて小顔を実感

エラが張っていると良く聞きますが、この部分は骨が出ている様に見えますが、実は咬筋が発達して出っ張っている場合があります。そんな筋肉の発達で出来てしまったエラの部分は美容整形のボトックス注射で改善することが出来るでしょう。ボトックス注射のボトックスは筋肉の動きを抑える働きを持っています。その為、エラ部分にボトックスを注入することで咬筋の動きを抑制し、徐々に筋肉を細くすることが出来るでしょう。細くなった筋肉はどんどん小さくなり、筋肉が発達したエラ部分はすっきりと細くなっていきます。ボトックス小顔効果をしっかり感じることで、気になっていたエラの出っ張りを小さくすることが出来、見違える程小さな顔を作ることが出来るでしょう。ボトックスはボツリヌス菌から抽出したたんぱく質で出来ていますが、人体に問題の無い量を使用しているので非常に安全性が高く、ボトックス小顔効果やしわの改善などに効果を発揮してくれます。骨が出ている場合もありますが、筋肉の発達により顔が大きく見えてしまう場合もあるでしょう。この場合、骨を削って小顔を作る必要が無く、注射器一本でボトックス小顔を作ることが出来ます。しかし、やはり施術を受ける場合、筋肉の動きを抑制して物を食べたりする際に問題が無いか心配になってしまう人もいるのではないでしょうか。実は物を食べる際は複数の筋肉を使用して食べています。その為、咬筋の動きを抑制したとしても、他の筋肉がしっかり働いてくれるので日常生活に特に問題はありません。また、人それぞれ注入する量を変えることで、副作用など出にくい施術をすることが可能です。ただし副作用が必ずしも出ないという訳ではありません。注入量が多すぎてしまうと過剰に筋肉が抑制されてしまい表情が不自然に見えてしまう場合があるでしょう。また、注入量が少なくてもボトックス小顔効果をしっかり感じることが出来なくなってしまいます。注入量の調整はドクターの腕に掛っている部分もあるので施術を受ける際のドクター選びもとても大切です。近年の美容整形人気からたくさんのクリニックがあるので口コミなど参考にしながらしっかり選ぶ様にしましょう。また、ホームページなどチェックすることで、ドクターのこれまでの経歴であったり症例数なども掲載されている場合もあるので、その様な情報も参考にすることをおすすめします。エラが張って顔が角ばって見える場合、顔自体が大きく見えてしまい女性の中にはそれをコンプレックスに感じている人もいるのではないでしょうか。そんな時にボトックス注射を受けることでシャープな輪郭を作ることが出来、女性らしい顔のラインを作ることが出来ます。簡単な施術でしっかりボトックス小顔効果を肌で感じることが出来るので、顔の大きさが気になっている人は一度クリニックで相談してみましょう。実際に相談してみることで、咬筋の発達によるエラなのかも知ることが出来るので、一度カウンセリングを利用してみましょう。カウンセリングは無料で行ってくれるので、この時間を有効活用して色々相談することをおすすめします。